9/29スターラウンジ

9/29はサポートをさせていただいているバンドDiESP8Dのレコ発ライブでした。 8月末にセカンドミニアルバムを制作したいということで、師匠と曲を分けてレコーディングに参加させていただきました。その作品を持って臨む大切なライブだったということです。 6月にも一度ライブに出させていただきましたが、今回は本編をわたしに、アンコール後は師匠で分担させていただきました。リハーサルは一回のみ。それでもバンドの気持ちを感じ取って自分に何が出来るだろうと、そんなことばかり考えていました。 正直、力量や経験不足で衝突したりモヤモヤすることも多かったです。ですが、学ぶことの方がずっと多くて、改めて悔しい思いは自分の原動力であるということを実感しました。 DiESP8Dの皆さま、本当にありがとうございました! また、共演者の皆さまとの交流を持てたり、ライブを観に足を運んで下さった先輩方(新谷さん、潤さん、魔太朗さん)に打ち上げまで参加していただいて、シビアな意見を沢山いただけてとても嬉しかったです。 それに、いつも遠くから応援に来てくださるお客様にも会うたびに自分を正される思いです。 今回は自分の拘りで指弾きにも挑戦しました。ステージの横から体感しましたが、師匠が基本的に指弾きでとんでもない音圧とグルーヴの持ち主なので、もっともっと学んでじっくり深めていきたいと思います。 また、師匠のお知り合いの菊地さんのご紹介で、こまほケーブルというケーブルを代表の武田さんにいただき、早速使用させていただきました。 ベースだけ異次元にいるような圧倒的な音抜けの良さとバランスの良さに驚きました。が、自分の力量が露骨に出るので同時に課題も山積みです。 今後も愛用させていただき、自分を戒めていきたいと思っております。 武田さん、本当にありがとうございました! 現時点で今後のライブ予定はございませんが、全力で模索しながら、取り掛かり最中の自分のプロジェクトも形にしていきたいと思っております。 ベーシスト彪として、バンドへの加入、サポート参加、もしくは結成、レコーディングのお手伝いなどのお誘い・ご依頼をお待ちしております。 お問い合わせは、 oyamano0916@gmail.com までご連絡くださいませ。 よろしくお願いいたします。 


最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square